お金はキャッシングして、自分の手で。。。

個人で何か自由に使えるカードローンがあれば、いちいち目的が決まっているからそれ以外には使えないとかって言う、目的ありきのカードローンだとちょっと気が変わったから他の物にと言う訳にも行かないんですよね。
例えば子供の為の教育関係に使いたいとかって思って申し込んでも、まだ他に良い塾でもあれば、そちらにしようかなーって定まっていない段階って有りますよね。
銀行だと融資は直接塾なら塾、学校なら学校と決められた所に振り込まれますから、他にも回したかったと言っても駄目なんですよね。
目的がしっかりしているから、借りるサイドで自由にと言う訳にはいかないんですよね。
折角大金が動くのに自分の手に何も札束が載らない、手の感触も全く無くローンの支払いが始まるって、なんかありがたみが感じられませんよね。
家のリホームでも業者の見積書の金額が業者に直振り込まれますから、途中で手抜きでもされたらそれで終わり。
他の業者に切り替えられるように、1回の支払いではなく、始め・中間・終わりと言う様に分けて自分の手から渡せば、業者も真面目に仕事をしますよね。
こういった使い勝手が銀行の融資だと出来ないんですよね。
まぁ最近では使い勝手自由ローンと言う物が出ては来ているみたいですが、中身の規制はあるようですね。
今テレビ等のコマーシャルで、口座が無くてもカードローン申し込みが出来る、銀行カードローンが盛んに宣伝していますよね。
何に使っても良い、しかも収入証明書不要で申し込めるのが出て来ていますよね。
こういうカードローンの方が何に使っても自由ですからカード貰ったら自分でキャッシングして、お金を自分の手で実感する事が出来る方が、お金の有難味も解ると思うんですよね。
収入証明不要キャッシング